シロアリは一家団らんを壊してしまう

みなさんは自分の家が住めなくなったことはありますか。私達家族はあることが原因で今の家に住めなくなって、一部改築しなければならなくなったのです。

その原因はシロアリなのです。実際にシロアリの被害にあわれたことがない方はシロアリの怖さはわからないと思います。人によっては、たかがアリじゃあないの、あんな小さいアリに何ができるの、みなさんもそう思っているでしょう。シロアリは本当に怖いですよ。どんなに見た目がきれいで美しい家に見えても家の内部、木造で出来た土台や柱はボロボロに食い荒らされているのです。

場合によっては柱をちょっと押しただけで、まわりの壁が崩壊するほど中身をシロアリは食べているのです。シロアリのせいで危険になった家に住むことができなくなった私達家族には明るい笑い声や、一家団らんが無くなりました。もう二度とあんな思いはしたくありません。

今回改築した部分にはシロアリ駆除の専門の業者さんに来てもらい、土壌、土台、柱までしっかりと防蟻材を使い、万全な防蟻対策をしてもらいました。本当にたったこれだけの事でもう一度、一家団らんがかえってくるのなら安いものです。

是非皆さんも家を建てる時は防蟻対策を絶対忘れないようにしてください。